辛い事ばかりでなく良いこともある


今日も仕事から泣きながら帰宅しました。相変わらずコミュニケーション障害ゆえの孤立感を感じます。いつも書いてますが誰が悪いわけでなく人の輪に入れないことやうまく自分を表現できず誤解されてしまうことが重なってしまい落ち込んでしまいます。

今日はそれに輪をかけて良い事なのですが更にうれし泣きしてしまいました。ホント、精神的に弱っている?と涙もろくなります。

仕事で準備をしていると同僚の一人の方が来て「最近元気がないようだけど大丈夫ですか?何かあったら言ってくださいね。」と軽く抱きついてくれ声をかけてくれました。書いているそばから、泣けてきます・・・(泣笑) 「こんなやさしい人もいるんだなー」と感動して泣けてくるのと、けど今の職場の雰囲気がどうしても溶け込めなくて辛い思いが入り混じってました。

自分の今の気持ちの状態を同僚の人に相談しようとも思いましたが、自分の問題で相談したところで困るだろうし精神的に問題があると思われてしまうと思うので今後も相談はしないと思います。

今後、仕事中に泣いてしまうようなら夫に相談し辞めるかどうか考えますが、教育費もかかるのでとにかく続けられるところまで続けていこうと思います。





にほんブログ村

落ち込んだ話


先週の木曜日に仕事で落ち込んだことがありました。駐車場に着く前に涙が出てしまい周囲の人に気付かれないように涙をぬぐってました。時間が経ったので少し落ち着きましたがその時のことをこうやって書いていると涙がにじんできます。

原因は何ってことではないんですが気にしすぎかもしれませんが、相手に避けられている感じがしたことです。そういった感じは、職場のだけでなく近所の人に挨拶した時にも感じます。

落ち込んだ時は更に避けられている場面が色々と思いだされて自分の居場所がないと感じてしまいます。

いい加減、自分はコミュニケーションが苦手で人との距離がうまく取れないことを受け入れて開き直れればいいのですが・・・うまく人と関わっていきたいと思うから悩むのでしょう。

一つは今の仕事の環境を変えたいという反面、変えるとなると違った不安なことが出てきて結局同じことになるのではないかと思ったり・・・

独身の時は、一人だったのでそれはそれで不安だったし、家族がいればそれはそれで色々と自分が思うとおりに行動できないこともあり・・・

長男は体が細くスラーとしていて次男はがっしりして食べ過ぎるとぼっちゃりしてしまいます。次男は長男の体形が、長男は次男の体形がうらやましいと思っています。

そのことについて、小学生の次男は「隣の芝生は青く見えるんだよ。」と悟って私に話してくれました。何かあると次男に(長男にも)当たってしまい気を使わせてしまう未熟な母なので、次男も(長男もですが)精神年齢は私より高いのではないかと感じます。

ホント情けないな~と思いますが私は私なので受け入れて少しでも精神的に安定できるようにしてきたいと思いました。




にほんブログ村

人との距離

今日も仕事でした。特に嫌なこともなく無事終えることができました。もちろん、仕事だと色々な人と接するので苦手な人と関わることもあります。以前は、思ったことを口にしてしまったりして人間関係を悪くして自分の居場所がなくなったこともありました。

今はさらにパートなので出過ぎたことをいう立場ではないですし・・・もちろん、仕事で支障が出るようなことは上司に相談しますが、以前はちょっとしたことでもはっきりi言ってしまったり・・・今でも言いそうになりドキドキしてしまいますが、余計なことは言わないようにしています。

あと、なるべく苦手な人や波長が合わない人とは仕事に支障が出ない程度に距離を取るようにしています。以前は、苦手なのに自分から必要以上に関わったり、仲良くしようと努力したりしましたが。もともと、人との距離の取り方が苦手というか、下手なんだと思います。人付き合いの苦手な人はそうなのかもしれませんが・・・

本来なら子ども時代に友達と関わり経験することだったのかもしれませんが、経験する機会が少なかったので、今、職場であったり子ども関係の場で経験していくしかありません。

社交的な人に比べると人との関わる経験はかなり少ないと思います。しかし、20年前の自分と比べると人との距離を学んだ分、成長できていると思います。これからも日々やるべきことをやり経験していくしかないと思っています。



にほんブログ村

健診の結果

先週、職場での健診の結果を渡されました。2項目異常があり、一つは血小板が基準値より低かったのです。今までの健診結果を確認したところ前の職場では測定していませんでした。なので、もともと低いのかわかりません。

血小板は血液を止血する作用がありますが、特に出血しやすいことはなかったし・・・と色々考えてしまい気になったので、金曜日に内科に行き再検査をしてきました。結果は、月曜日以降になるのでまだ結果は出ていません。

しかし、Drの説明だと今の私の血小板の値の更に半分でも大丈夫と言われ一安心です。健診の結果を渡されたとき担当に神妙な表情で説明をされたので、血液の病気かもしれないと思いました。

私の周りにも若くして病気や事故で無くなった人が数人います。大げさかもしれませんが、死ぬかもしれないのかなと死を意識もしました。

その時、これからどうしたいか思ったときに、特別なことは思いつかず今まで通り普通の生活をして子どもの成長を見れたらいいなと思いました。

死を意識したときに、普段当たり前のことが特別なことなんだな~と感じました。改めて今あることはありがたい事なんだなと思います。失って初めて後悔しないように今あることに感謝していきたいと思いました。




にほんブログ村

コミュニケーション障害と自覚する

今日は子どもの学校行事がありました。子どもは気が重い私とは違いウキウキしていました。最近は仕事でも人間関係において関係がうまく築けず私ってコミュニケ-ション障害なんだなーとしみじみ実感してきました。コミュニュケーションが取れなくて辛いのは、さらに人に誤解されやすいことです。ここ数カ月で仕事で思い知りました。

私の場合、苦手な人だとホントに内向的になるのですが最初から受け入れてくれそうな感じの人だとうまくコミュニケーションが取れ、さらに空気が読めないのでなおさら誤解されしまいます。

今までは少しでもコミュニュケーションが取れるよう心掛けてきましたが、最近は出来ないものは仕方がないと感じます。それよりも自分との時間を楽しもうと思います。今日も学校でママさんとある問題が生じました。原因は私で他のママさんにお願いしたことがあったのですが少し嫌な顔された様でした。

私がそう感じただけかもしれませんが、いつものことできっと私が空気を読めずに何か気に障ることをしたんだなと思いました。しかし、私もあからさまにひどいことを言ってはいないと思うので誤解されてももう仕方ないと思いました。

今まではこれから先深く交流したいなという思いが常にあり何か気まずいことがあると落ち込みました。しかし、、もう友達も作れないならそれも私と思い、いい意味では開き直りました。苦手な人ともなるべく距離を置いて無理せず必要最小限関わればいい。そういう風に考えたら、いつもより家に帰って来ても落ち込みもほとんどなく疲労感も少なく感じました。

今日も学校行事の前の午前中は部屋きれいにしたり好きなビデオを見て過ごしましたが、こうなったら?一人時間を楽しめるよう過ごしていきます。今週末は家のトイレのスリッパとか気になるものを探しに行こうと思います。

あと、バレンタインが近く、子どものいつも家に遊びに来るお友達に喜んで食べてくれると思うので、何か用意しようと考えてるのでその準備をしようと思います。といってももちろん?手作りでなく買ったものを袋に分けて入れるだけですが・・・




にほんブログ村

自分を元気づける



今日も仕事を終えることができました。仕事でやり取りで誤解をされてしまうことがあり、しどろもどろながら自分の意見を相手に伝えることができました。

最終的には誤解が解けてよかったのですが、初めから私の言っている内容が信用されず悲しかったです。結果解決できたのにこのことがきっかけで過去にも同じようなことがあったなと嫌な出来事を思い出し気が落ち込んでしまいました。コミュニケーションが苦手だと誤解されることが多いです。

帰ってからはお気に入りのDVDを見ながら家のことをしていました。夕食後は近所のショッピングセンターに気分転換に行ってきました。100均でグラスと他小物を買ったのですが、レジのお姉さんが後ろに人が並んでいるのにわざわざグラスを新聞紙に包んでくれて・・・思わずそのやさしさにほろっときてしまいました・・・(かなり心が弱ってます・・・苦笑 ) 

後ろに人が待っていたので後はしますと言いレジのお姉さんに感謝しながら、その後、花屋で花を買いました。今日買ったグラスに活けて玄関に飾りました。生花があるとなんか素敵な気分になり少し元気がもらえました。自分を元気づけ、自分によりそった午後でした。








にほんブログ村

まだ、落ち込んでいる気持ちは続いてますが・・・



今日は夫は出かけており、家で引きこもり過ごしました。子ども達も家にいましたが、ご飯の時に顔を見せるくらいで部屋にそれぞれこもって過ごしていたようです。

木曜日に落ち込んだことがあり、それが引きずっていてやる気が起きず日中は、食事の用意をする以外はほとんど寝ていました。気が沈んでいてなかなか元気が出ないときは、無理せず寝てゆっくり過ごし時間が解決するのに任せています。

最近は落ち込んだことがあっても無理にどうにかしようとせず流れに任せるようにしています。嵐が去るのを待つ感じです。木曜の夜は悲しくて涙が止まらなかったのでそのまま泣きたいだけ泣いていました。

今までだったら誰かにわかってもらいたいと誰かに(といってもそういった友達はいないので夫や母ですが)話をしていましたが・・・結局、100%わかってもらえないし自分の求めていない答えだったら反発したりして・・・とにかく気持ちを家族などに迷惑をかけない?で泣きたかったら泣いて疲れたら寝てといた感じで過ごしてました。

うれしかったのがそれを察したのか、最近は年頃であまり話をしない長男が寝る前にリビングで筋トレをして学校のこととか話をしてくれたことです。孤独だったり悲しいときは、家族や人のやさしさがいつも以上に心にしみます。

まだ、気持ちは沈んで時々泣きたくなることもありますがゆっくり過ごして行きたいと思います。







にほんブログ村

以前の自分より成長したこと


今日も仕事でした。コミュニュケーションが苦手な私にとって職場は、本当にリハビリの場所です。仕事も慣れてくると人間関係でいろいろのことを考えてしまいます。人とのコミュニュケーションの経験が少ないため人との距離がうまく取れなかったり思ったことをストレートに言ってしまい相手を傷つけて自分も傷ついたり・・・

人との関わりで成功体験が少ないので人の輪の中にいると過去の失敗した経験がよみがえりまた同じことしないかなと心配になりうまく話せなくなり・・・それでも人と仲良くしたいといった欲求があるから悩みます。仲良くしたいけどうまく溶け込めない自分がいるから辛くなります。

コミュニケーションが苦手なのは変わりませんが、自分の中で変わったと思うことがあります。今までは話しかけてくれない相手や環境がいけないと思い、時には相手を悪く言っていたこともありました。

さすがに40年以上コミュニューケーション苦手の人生を生きてきて、周りを批判したり評価して相手を変えようとするのでなくやはり自分を変えないと辛いのではないかと思うようになりました。

だからといってこんな自分はダメとかもっと社交的になるように努力するという事ではなく・・・コミュニケーションの苦手な自分が少しでも楽しくしていくには・・・まず、相手を批判しないでこの人はこういう考えなんだとそのまま受け止めるようにしています。

そして私は私で孤立してしまってもこれも私なんだなと・・・さすがに悲しい気持ちは出てきて泣けてくることもあります。前の私だったら誰かに愚痴っていたかもしれません。でもその事は結局自分を傷つけることになります。実際、一時的にはすっきりしても後から後悔したり、落ち込んでしまいます。

けど、今では人を批判しない分このような落ち込みはなくなり、悲しくて泣いても後はすっきりしている気がします。この状態で自分は何ができるかなと思ったときに、今の不器用な自分のまま今楽しめることやできることをやっていくしかないのかなと感じます。

また、色々な方のブログを読ませてもらっていますが、今の自分だから出会えた素敵なブログもたくさんあり・・・また、いままでの生活では共感できなかったけど同じような境遇?の方も結構いて共感でき、自分は一人ではないなと生きる勇気になります。

落ち込んだ時は周りの人を批判したり巻き込んだりすることなくブログを読ませてもらうことで元気になりますし、大げさかもしれませんが心の支えです。ネットがある今に生きていてよかったと思います。

ヨガは続けていますが、ぼっちで時間もあるので今後は読書もしていこうかなと思っています。もともと啓発本は大好きなのですがそれ以外にも興味があるものを(難しくなく簡単なもの・・)読んでいきたいです。



にほんブログ村