片付けなど家事が苦手ですがマイペースでしてます。



昨日から仕事も休みとなり、子ども達も冬休みとなり日中に買い物に出かけましたが、それ以外はほとんど家で過ごしました。買い物に行く前に掃除をしようという気になったのでキッチンの掃除をしました。

冷蔵庫の下の床や換気扇のフィルターをきれいにしました。基本的に毎日きっちり掃除しませんが気になるとしています。ここのところ年末なので少しずつ気が向いたときにキッチンは掃除していたので今日でガスコンロ周りやシンク周りはきれいになりすっきりしました。毎日しっかり決めて掃除する素敵な奥様に憧れますが、マイペースでしてます。(というか出来ません。)

洗濯も毎日はしてますが、たたまずそのままにしてることも時々あり・・・洗濯ものも晴れていても部屋干しだったり、外に干したり・・・子どもの頃、家のことを何もせず育ったので以前はもっと何もできなかったです。

元々片づけられない人だったので、断捨離で物を減らしたので何とか片づけています(笑)これでも出来るようになった方で・・・夫も何も言わないし子どもも順調に育っているので良しとします。(長男も片付けができず担任の先生にいつも注意されていますが・・・優しい子に育ったからO.Kとします(笑) )

他の主婦の方のブログを見るときちんとされているので、比較すると落ち込んでしまいますが、自分はこれで良しと思うこととします。

話は変わりますが、次男ですが午前に書初めの練習をリビングで始めていました。横で見ていると「まずは今年の漢字。」といって「金」と書いていました(笑)そして、次は「神」と書いて下に「GOD」と書いていて・・・いったい何をしているの?と思いましたが、次に書初めの練習を始めてました。

英会話に通っているのですが先生に「何でここに入ったの?」と聞かれて「アメリカにかわいい女の子がいるから」と答えたそうです(笑)

学校でも「女子の誰ちゃんと誰ちゃんか喧嘩しているから巻き込まれるな。」と同級生の男の子に話してたと同級生のママから聞いたり・・・(空気読む六年生・・・)

息子二人でもうほとんど手がかからなくなり 家でも一人で過ごすことが多くなった私ですが、何かと笑わせてくれる次男は私にとっての癒しです。






にほんブログ村

最近の幸せ習慣  心がけている事

昨日は、私の勤務はパートの仕事納めでした。職場での人間関係は相変わらず気になることもあり、落ち込んで帰ってくることが最近ほとんどでした。

そのこともあり、ブログが書けなかったこともあります。悩んでしまうとなかなか悩んでいることから頭から離れず・・・ここ数日は、色々と考えました。

そもそもパートは、友達を作る為でもなく家計の為が目的です。なので、職場で同僚の人に意に沿わない態度をされても、自分の与えられた仕事を責任をもってこなせばO.Kとするようにしました。

当たり前のことかましれませんが、人目が気になる私にとっては人間関係のちょっとしたこともダメージを受けます。昔からコミュニーケーションが苦手で友達に囲まれた経験が少ないので人とうまく接することができないことがコンプレックスなのだと思います。

なので、ちょっと人間関係で孤独を感じると敏感に反応して「私何かしたかな。」「他の人は楽しそうだな。」とグジグジ考えてしまいます。昨日も帰り際に気になることがあり、いつもの私だったらまた車の中で大泣きしていた思うのですが・・・「今日の仕事は無事終えることができて目標達成。」と心の中でつぶやき帰ってきました。

いろいろ気になりながらも「仕事は人生の一部でしかないし・・・人生の目的は職場の人と仲良くすることでもないし・・・こうやって今日も仕事ができてよかった。嫌なこともあったけど、いろいろ気にして声をかけてくれた人もいたよな。ホント感謝だな。」と思っている自分がいました。悩みで頭の中がいっぱいになってしまうと嫌なことばかり考えてしまいます。

マイナス思考になった時は、本来の目的はなんだっけと立ち止まることで自分を客観的に見ることが出来ます。そうすることで、プラスの出来事も見えてきて、プラスなことが見えてくると家族がいつもいてくれることに感謝の気持ちがわき、今まで支えてくれた人の顔が思い浮かんできたり・・・そう考えると幸せだなとしみじみ感じることができました。

最近は、一息ついた時など「ホントわたしって幸せだなー。」とつぶやくようにしています。最近の本で、幸せは幸せな人しか幸せになれないという言葉があったからです。嫌だなと思っていると引き寄せで嫌なことが起こるようになり、幸せだなと思っていると幸せなことが起こるという事になります。

なるほど、幸せな環境だから幸せになるのでなく幸せだなと幸せな思考を持っているかから幸せになるんだなーと私なりに理解しました。今までは、普段何気なく考える時も今までだったら「ふざけるなー」と思うことも多々ありましたが、そうすると「ふざけるな」という事が起きるという事になります。そう考えると普段の思考に気を付けるようになり・・・

なので普段心でつぶやく言葉は、慎重になり「幸せだな」とか「ありがたいな」とプラスの言葉を心がけています。そうすることで「幸せだな」「ありがたいな」という事であふれる日常となるので・・・これからも、プラスの言葉を口癖にして心がけていきたいと思います。






にほんブログ村

ゆっくり過ごした休日


今日は仕事が休みでお得意の?家に引きこもりゆっくり過ごしていました。平日の休みは子どもは学校なので子どもの昼食の準備の必要もなくのんびりしました。基本的に寝るのが好きなので寝て目が覚めたら少し家事をしてました。というかほとんど寝てました・・・(笑)

昼は自分が食べたいものを作りました。といっても簡単料理が好き?なので焼いてレンジでチンした料理ですが・・・



イングリッシュマフィンのベーコンとチーズサンドと玉ねぎとベーコンをチンしたものです。

玉ねぎベーコンは夫が教えてくれたネットのレシピで太らないおかずだそうです。

ヘルシーでボリュームがありレンジで簡単にできて子どもたちも好きで最近よく作っています。

作り方は、玉ねぎの皮をむき底は切り抜かず十字に切り塩コショウをしベーコンをのせラップをふんわりかけ、600Wで6分レンジにかけます。(レンジの時間は玉ねぎの大きさで調整)

レンジでチンしたらオリーブオイルをかけ出来上がりです。最近の簡単楽ちんお気に入りメニューです(笑)。

今日は、好きなものを食べゆっくりした休日が過ごせてよかったです。今日も楽しく過ごせて感謝です。





にほんブログ村

自分で抱え込まない


ちょうど1週間前に職場でとても落ち込んだことがありました。一週間経ちこのことをブログに書く気になりました。

職場の同僚の人に何回か冷たい態度を取られたように感じました。はっきり非難されるようなことを言われたわけではないのでたまたま忙しかったり、私が気に障ることをしたかもしれないし、また、仕事なのでそんなことをいちいち気にしていたら切りがないとも思いますが・・・

しかし、帰りの車の中で自然と泣けてきました。いつもだったら好きなものを食べて録画してあるテレビを見たりウォーキングをしたりすれば立ち直っていたのですが、今回は帰ってから何もする気が起きずしばらく横になり休んでました。

その後、何とか頑張って夕食の買い物に行き帰って来て準備をしようと思ったときに子どものちょっとした一言が気になり子どもを叱ってしまいました。というか子どもに当たってしまいご飯の支度も出来なくなり、子どもたちで買ってきたもの出してやご飯も自分でよそって食べてもらいました。

時々、不安がピークになると物事が手につかなくなりパニックになることがあります。一週間経ち今日その方と一緒に仕事をしましたが、特に避けられることもなく普通に話も出来接することができました。

今思うと、義理親の入院が控えていたり生理前だったりと色々なことが重なっていて職場でのちょっとしたことに敏感になり不安が大きくなったのだと思いました。

ここのところ義理親の入院で義理の姉と過ごすことが多かったのですが、義理姉から自分で抱え込まないで利用できるものはうまく利用することを学びました。義理姉は身内は義理親と弟である私の夫しかいないので普段身内で頼る人がいません。(それどころか、自分の親の世話まであります。)

専業主婦ですが長男の嫁なので義理の両親の世話や親せきの付き合いなどあります。なので、介護保険や利用できるサービスを使いじぶんが病まないように工夫しています。大変な時は外食したり、お金で解決できることはある程度予算を組んで割り切るようにしてると話してました。

私は自分がすべてやらないと気が済まないところがあります。それに加え、人に物事を頼むのが苦手です。しかし、それで抱え込んでいっぱいいっぱいになり子どもに当たったりして身近な家族を傷つけたら元も子もありません。

今はほとんど夫が仕事で家にいれないので義理親の世話や家のことなどは一人でやっています。さらにパートですが仕事もあり、人一倍勝手に?傷つき落ち込んでしまうので・・・今までは節約や健康のためにと自炊にこだわってましたが、時々ですし夫も頑張って稼いでくれているので・・・

夕飯の準備が大変だったり落ち込んで作れそうにない日は経費だと割り切ってお弁当を買ったり、実家に頼んで自分で抱え込まずやっていこうと思います。自分で抱え込んでいっぱいいっぱいになる前に実家の親や子どもにも手伝ってもらい穏やかに過ごせるようにしていきたいです。






にほんブログ村

義理親の入院で思う事



ここの所、義理親の入院と付き添いや手術があり色々と立て込んでました。

義理親は、昔から好き勝手に生きてきて夫や義理のお姉さんや私は振り回されてきたので私たちは必要以上に関わらないようにしています。

入院や手術も自分一人でやってもらいたかったのですが、何とか歩けるくらいでヘルパーさんが付けないので、家族がついていく必要があります。

このように何かあると家族がやらざるえないので、本人も何かあったら周りがやってもらえると思っています。本当につらいと仏様のようになり感謝の気持ちをいってくれますが、元気になると手のひらを返したようにわがままになります。

このように相手の好意を一方的に利用して?今まで生きてきたので私たち家族は振り回されます。なので、今回の入院で関わるときも義理のお姉さんと二人で行動を共にしました。

義理親は義務は果たしていないのに権利だけは主張されている感じです。今回の入院で相変わらず何か買ってもらってもお礼の一つも言わず、用意しろと言われたものを用意したにもかかわらずいらないと言ったり・・・入院中に持ってきてもらいものを義理姉に伝えるように当たり前のように言ってきたり・・・もう退院日までお見舞いに行くつもりは義理姉も私もありません。

しかし、夫もお姉さんも義理親に対し素直に接しているので義理親は自覚がありません。むしろ、私の方がはっきり物事を言うのでうるさいと思われていると思います。

夫とお姉さんに義理親に対し優しすぎないかときいたことがありますが、言ってもわからないし喧嘩するのが嫌だからと二人とも同じことを言っていました。もう義理親に対し色々いうのも無駄と思う程あきらめています。

けれど、夫も義理姉も人として義理親と縁も切れないので辛いところです。(私もですが・・・)夫も義理姉も口をそろえて人生の試練といっています。

幸い義理の姉は、私と夫の為に義理親のことを一緒になってやってくれいつも気遣ってるのでとてもありがたいです。なので、私も頑張れます。

義理親のことは人生の学びだと思いやっていくしかないと思っています。なんとか歩ける状態の義理親が一人で暮らしていかなければならないのは、義理姉も私一人の人としてはかわいそうだと思いますが、そうゆう風にしてきたのは自分自身なので仕方ありません。

介護保険を活用していますが活用できる社会資源などを活用しなるべく義理親と距離をとり義理姉や私が負担ににならないようにやっていきたいです。






にほんブログ村

夫が家にほとんどいないメリット



最近はめっきり寒くなりウォーキングも休み中です。行かなけれと思うのですが朝も起きれなくなってきました。(苦笑)

今朝は、仕事の前に夫を送っていかなければならなかったので、いつもより30分早く家を出なければなりませんでした。

私がなかなか起きれず、夫が朝食の準備をしてくれました。メニューはどれにするなどあれこれ聞いてくるし、いつものペースがつかめずイライラしてしまいました。

私は低血圧なので頭が回りません。結果、手伝ってくれたので間に合ったと思うのですがぶっきらぼうに送り出してしまいました。

夫は長期の出張などでほとんど家にいないのでパートの仕事と子どもの行事以外は一人で過ごしています。

夫が転職してからこのような生活になり普段は寂しいなと思いますが、意外と普段いないなりにマイペースで過ごせていていいのかもと感じました。(亭主元気で留守がいい・・状態・・?  )

たまに家にいる時は普段いない分、外食したりしてより一層一緒にいる事に感謝もできます。また、息子達もゴミ捨てや食器洗い洗いなど手伝ってくれるようになり協力的になりましたし。

いつまでこの生活が続くかわかりませんが、今は一人の時間を楽しめるようにしていきたいと改めて思いました。





にほんブログ村