コミュ障は家族で私だけ

家のネットワーク?の機械が壊れてしまい、しばらくインターネットが使えずとても不便でした。普段、ネットを見ていて過ごすことが多かったので、することが思いつかず更に暇を持て余していました。以前ブログに書いたように、家の事をやったりしてダラダラ過ごさないようにと思ったのですが、結局、家事は最低限だけしてダラダラ過ごしてしまいました。

以前はウォーキングをしていましたが、ここの所明るい時間が長かったこともあり近所の人となるべく会いたくないので結局行かなくなりました。だんだん日が暮れるのが早くなってきたので、すごく寒くなるまでに行けたら行こうかなと思っています。

私には両親と妹がいます。最近、家族の中でコミュ障は私だけという事に気が付きました。実家は近くですが週一回ご飯を食べに行く以外ほとんど実家には行きません。いつもぼっちな私ですが両親はいつも忙しくしているので・・・

父は、地域のクラブに入っていていつも出掛けているし、母は仕事を趣味程度にして他は友達と出かけています。それでも月に一回ほどは一緒に出掛けてくれますが・・よく母親と姉妹のように出かけているのを聞くとうらやましいです。

しかし、母が私といると私がわがままになって愚痴ったりするので嫌なんだと思います。自分でも内弁慶で身内に対してわがままだと思います。わがままでコミュ障だと確かに友達はなかなかできないと最近気が付きました。遅いですが…

以前、休日に一人で車で公園に行ったときに母の車とすれ違いました。助手席には母のお友達が乗っていて楽しそうでした。後で聞くと私が行った公園に母たちも行ってウォーキングをしていたそうです。向こうは気が付かなかったようですがその帰りを私が見かけたようです。

妹は県外にお嫁に行っていますが帰省すると地元のお友達に会いに行ったりしています。他にも女優の卵とか超大金持ちにお嫁に行ったセレブなバラエティーにとんだお友達がたくさんいます。

近所やママ友などの周りの人が仲良くしているのもうらやましいと思いますが家族の中でぼっちも更に孤立感が強くなります。休日のことは最近あった気が沈んだことですが、こうやって自分の気持ちをブログに書くとすこし気持ちが落ち着きます。

子ども二人も夫に似てコミュ障でなさそうなので、周りが自立しているのはいい事でもあると思います。きっと気軽に出かけられるお友達はもうこの年でできないと思いますが、私は私でぼっちでなんとか過ごしていきたいと思います。

昨日は、いつもだったら反応が怖くてしないのですが、親せきから頂いた果物を2件ですがおすそ分けしてみました。今までは行動しないで後悔していました。不器用な私なので行動するとだいたい失敗して傷つきますが後悔しても行動していきたいと思います。




ご訪問ありがとうございます。


にほんブログ村

我が家の英才教育

昨日髪の毛をカットしたのですが次男が帰って来て私を見るなり「お母さん髪の毛切った?似合ってるね。」と声をかけてくれました。息子達は、私をはじめとする女性陣の変化には反応し、ほめてくれます。
我が家の(主人流)英才教育は、女性への気遣いのノウハウです。(主人が勝手にやっていますが…)
主人いわく、女性は人の為に仕事をするので、職場での女性への気遣いで仕事のやりやすさが違うとのことです。まさに生き力ですね…
確かにほめられたり関心をもってもらってい嫌な女性はいないですよね。(人にもよる?)
我が家流の英才教育を受けている息子達の効果は…?少なくとも母には「おばあちゃん髪染めた?」「おばあちゃんピアスした?(母は、70代でピアスはじめてました…笑 私は気付きませんでしたが…)」といつも変化を見逃さず声をかけてます。その効果あってか?ちょこちょことおこずかいをもらってます!


にほんブログ村